Transmit

 

身体が変える!人生が変わる!

四季のイベント

ヒアリが春日井のどこで発見?場所や会社名前は?

投稿日:2017年7月11日 更新日:

スポンサードリンク



 

何と、内陸で初のヒアリが発見されたと言うニュース。

 

しかも、管理人の住むすぐ近くの春日井市というから驚きでした。
その春日井で、ヒアリが発見された場所って、何処なんだろう?
詳しく知りたくなりました…。

 

スポンサードリンク


 

春日井で発見されたということは、
Q.既に内陸部にもヒアリが拡散や定着している状況なのか?
A.どうやら積荷についていただけで、働き蟻しか見つかっていない
とのことで、まだ何ともいえない状況みたいですね!

 

 

春日井市でヒアリが発見された場所はどこの会社なの?


複数の情報を確認してわかったのは、春日井市でヒアリが発見されたのはとある会社のようです。
その会社とは、パナソニックの子会社と言うことで、
『パナソニックエコシステムズ』と言う会社名なんだそう!!

 

 

その会社はどこにあるの?ってことで
グーグルマップで検索して、詳しい場所を見てみました↓

 

住所:愛知県春日井市鷹来町4017

地図で場所も確認してみましょう!!


あー春日井病院の近くですね…。
鷹来町…地元なのに読み方が解らない…

 

鷹来町=たかきちょう
と読むのだそうで!

 

 

ここは…最初に名古屋港で発見された、港から何かしら運んでいる物があるということなのか?

 

 

ヒアリの日本での拡散、定着は防げないのか?

と言う問題ですが…

 

今回は春日井市で見つかった、ヒアリはワーカー(働き蟻)が一匹。

働き蟻だけ、更には一匹だけならば、ヒアリは繁殖できません。

 

 

しかし、今回の様に、積み荷についていたと言う事は、ヒアリは既に内陸部に運ばれている可能性もありますし、春日井市だけではなく、既にヒアリの日本定着はスタートを切っている可能性は十分に考えられますね。

 

 

今回は、会社内で見つかったからヒアリと調査して分かりましたが、コンテナなどについているヒアリは輸送中に落っこちた等、人間が確認できない状況の中で勝手に繁殖する可能性もないとは言い切れません。
ヒアリの女王アリは飛ぶ?繁殖の仕方と産卵数がヤバイ!

 

 

更に考えられるのは、ヒアリが騒がれ始めたのが神戸や大阪で発見された事が発端ですが、
本当は、もう何年も前からヒアリが日本に上陸していた可能性は十分にあるわけですよね…。

 


スポンサードリンク


 

日本がヒアリの被害者なのか?ヒアリも被害者


めちゃくちゃヒアリに関して、騒いでますけど、管理人からしたら、結局は、人間の都合で招いてしまったこと。

 

 

そして、人間の都合で運ばれたのにも関わらず、邪魔者扱いだったり害虫扱いされているヒアリからしても、いい迷惑なのかもしれませんね…。
とは言っても、刺されるのは嫌ですけど(笑)

 

そう言えば、春日井と言えば、7月23日には、このヒアリが発見された所からすぐ近くの、落合公園と言うところで、花火大会が開催されますよね…
→春日井市民納涼まつり2017の開催詳細
人が集まる所に、ヒアリが繁殖していなければいいのですが…

 

 

ちょっと、この夏はなんだかんだで、ヒアリの情報には注意しておくべきかな?とも思います。
管理人自身も、この落合公園の花火大会には行く予定なので、夏だけど、下手にサンダルとか履いていけないなぁと思っております…。



【関連記事】
ヒアリの女王アリは飛ぶ?繁殖の仕方と産卵数がヤバイ!
ヒアリの毒の強さはスズメバチ級?刺された時はどうすれば…
ヒアリ 名古屋港水族館は発見されてる?子供が心配!

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

-四季のイベント
-

執筆者:


Transmit 管理人のヒロ兄です!
出身地:愛知県
36歳独身一人暮らしのブログ

34歳で、ボディメイクに挑戦!
身体が激変して、自分に自信を取り戻しました!!

筋トレ・相棒の猫・一人暮らしの情報など、雑記ブログです♪

管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら

【ボディメイクのやり方講座】