犬山花火大会、2019年無料駐車場やコインパーキングは?

四季のイベント
スポンサードリンク

犬山花火大会、日本ライン納涼花火大会2019年が8月10日にありますね!!

車で見に行くという人は、駐車場やコインパーキングの場所を知りたいと思います。

駐車場でも、無料で開放される場所や、料金がかかる場所もありますので、犬山花火に行く方は、このページをブックマーク
しておいて、当日、予定していた駐車場が空いていなかったという時には、ご活用下さい。

スポンサードリンク

犬山花火大会(2019)当日、解放される駐車場

【各務原側】

ライン大橋西運動場
市民プール

ライン大橋西運動場と、市民プールの駐車場は無料です。

公式に案内が出ているので、相当早く行かないと車を停めるのは難しいと思われます。

ライン大橋西運動場は、市民プールのすぐ隣にあります。

【犬山側】

成田山

成田山の駐車場は無料で、600台収容出来ます。

当日は、かなり混雑しますし、通行人がたくさんいます。

更には、成田山への道は車がすれ違えるギリギリの場所も結構あるので、安全には十分注意して下さい。

木曽川犬山緑地

木曽川犬山緑地の駐車場も開放されています。
花火の会場へは、少々歩かなくてはいけませんが、その分、止めれる可能性はあるでしょうね!

花火だけ見れればいい!という方は、こちらからでも十分に見れますよ!
屋台の食べ物を食べたい!子供がいる!
という方は少々歩くことを覚悟して下さい(笑)

犬山市役所【有料】

犬山市役所は、開放されますが有料なのでご注意下さい。
犬山市役所のパーキングの料金を調べてみたところ、1時間200円です。

犬山北小学校の北側(犬山キャッスルパーキング)【PM4:30まで有料】

犬山北小学校の北側にある、犬山キャッスルパーキングも開放されていますが16:30までは有料。(1回500円)

スポンサードリンク

花火の会場が近い為、有料でも停めたいという方の方が多いと思うため、ほぼ無料で止めることは不可能でしょうね。

因みに、周辺は18:00より交通規制があるので、その辺も考慮してみると、無料で駐車するのはかなり困難…

犬山花火大会に使えそうなコインパーキング

名鉄協商新鵜沼パーキング

各務原側では、新鵜沼駅前に名鉄協商パーキングがありますね!!

1時間200円

収容台数は83台と広めです。

最大料金も600円ということですが、会場が近いため相当な混雑が予想されます。

周辺の交通規制はないのですが、渋滞が予想されます。

名鉄協商JR鵜沼駅前パーキング

こちらは1時間100円とやすいのですが
収容台数が17台と少なめ。

名鉄協商パーキング犬山西

犬山駅の西側にある名鉄協商パーキングは
24時間利用可能、収容台数110台
料金は1時間200円
打ち切り1,200円
です。

名鉄協商パーキング犬山東

犬山駅の東側にある名鉄協商パーキングは
収容台数263台
料金は1時間200円
打ち切り1,200円
です。

犬山花火大会2017年駐車場まとめ

と言うことで、出来る限り大きめのパーキングを紹介しましたが、他にも周辺には、10台弱のコインパーキングはいくつか存在しています。

犬山花火大会の来場者数が、20万人を超えるという事を考えると…

いくら皆で乗り合わせてくるという方がいたとしても、周辺パーキングでは追いつかない程の車が、周辺に集結することになりそうですね。

せっかくの花火大会ですから、渋滞や事故等花火以外でのトラブルを避けるためにも、公共交通機関を強くオススメします(苦笑)

【関連記事】
犬山花火大会2019年詳細に戻る


スポンサードリンク

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました