Transmit

 

身体が変える!人生が変わる!

一人暮らし【体験談】

30代男性の一人暮らし、固定費や出費を大暴露!ガス代、電気代どれくらい?【体験談】

投稿日:2017年3月19日 更新日:

スポンサードリンク



30代一人暮らしの男性の固定費は、一人暮らしをスタートする人にとっては、
  • 「どれ位かかるのだろうか?」
  • 「同じ世代の一人暮らしの人の固定費が知りたい」
  • 自分の今の固定費って高いのか?やすいのか??
とか…気になりますよね?

 

家賃、光熱費、雑費など…
30代男性の固定費…細かく分けたら、キリがないけれども、大体、家賃、ガス代、電気代、水道代、携帯代がどれ位なのか!

 

目安がない分、不安になりますよね!

スポンサードリンク


ヒロ兄♂ 
管理人のヒロ兄は、30代一人暮らしなので、固定費を、大暴露してしまおうと言う記事です。

これから、一人暮らしを始める方、既に一人暮らしをしている方にも参考になれば幸いです。


 

  • 30代一人暮らしの固定費:管理人ヒロ兄のリアルな固定費
  • −−−電気代はもっと節約できる!
    −−−ガスは引っ越し時に、都市ガスかどうかを確認すべし!
    −−−水道代は2ヶ月に一回!風呂はシャワーの方が安い!
  • 30代一人暮らしの固定費や出費は?まとめ

 

 

attention30代一人暮らしの固定費:管理人ヒロ兄のリアルな固定費




早速ですが、固定費に関して大体ざっとあげてみます。
細かい、端数の金額は省いています。

 

 


  • 家賃:57,000円(内駐車場代:4,200円、共益費含む)
  • 携帯代:11,000~13,000円
  • 電気代:5,000円~9,000円
  • 水道代:1,500円~2,000円(2ヶ月に一回)
  • ガス代:3,000円~5,000円(プロパンガス)
  • ネット代:3,780円

  • 合計金額:81,280円~89,780円

 

 

固定費に関しては、こんな所でしょうか。

 

駐車場代に関しては、かなり安いと思います。
名古屋市内に入るだけで、15,000円強とかになりますから、車を持っての一人暮らしをする場合、駐車場代って、かなり痛い出費になりますからね。

 

 

車を持っている場合は、都心(市内)から、一つ市を変えて見るのをオススメします。
管理人が住んでいる所は、名古屋市中心内へでも、車で20分と言う場所です。

 

この他には、何かしらのローンや支払いがある方は、それを足して頂いて計算すると、ひと月の固定費が、ある程度算出出来るかと思います。
また、住民税などは、各地方によって、金額は変わってしまうので、今回はいれておりません。

 

 

給料と固定費を足し引きして、どれくらいお小遣いが残るのか、貯金はいくら出来るのかと言う予定を決めていくといいですよね!

 

【関連記事】一人暮らしの費用…手取り20万で車ローンを組むのは無謀!

 

そして、個人差がかなり出ると思われる電気代金と、ガス代、水道代について、もう少し詳しく説明していきます。

 

 

電気代はもっと節約できる!



まず、電気代に関しては、管理人に関しては一人暮らしにしては高い方だとおもわれます。

基本的には、PCは、つけっぱなしと言う状況が多い。
また、仕事での拘束時間が短い為、自宅にいる時間が多いので、その分、電気代がかかってきます。


また、7月~9月と、11月~2月までは、電気代が高い傾向にありますね。
これは、夏場と冬場のエアコンの使用量が大半をしめています。

かなりこまめに、こうした電気代金を節約できる人であれば、3,000~5,000円前後に収める事が出来ると思いますね!
→一人暮らしの電気代の平均(1年間)を出してみた!【体験談】
→賃貸 備え付け エアコンが故障した!【体験談】修理費用は払わなくていい!?

 

 

ガスは引っ越し時に、都市ガスかどうかを確認すべし!


都市ガスよりも、プロパンガスの方が割高です!

初めて、一人暮らしをする方にとって、こんな事意識しないと思いますが、僕自身も引っ越しして、固定費を気にしてみた時に、初めて知りました(笑)

 

ガス代金について、自炊は、ちょこちょこ、週に数回やる程度で、ガス代は、ほとんどはシャワーを浴びる時に使うのが、大半ですね。

 

 

管理人のアパートは、プロパンガスなので、都市ガスのアパートを選ぶことをオススメします。
都市ガスであれば、もう少し、金額を抑えることも可能です。

 

一人暮らしをする前に、この記事を読んだ方はラッキー!
気に入ったアパートの概要欄で、都市ガスか、プロパンガスかを確認してから部屋選びをしましょう!

これから引っ越しや、一人暮らしをスタートすると言う男性諸君には、是非覚えておいて欲しい項目ですね!!
→一人暮らしのガス代(プロパンガス)の平均を出してみた!【体験談】

 

スポンサードリンク


 


水道代は2ヶ月に一回!風呂はシャワーの方が安い!


そもそも、実家暮らししている時に、水道代が2ヶ月に一回と言うことすら、気にしなかったという方は多いはずですね。

 

毎月、電気代やガス代については、請求書なり、使用通知みたいのが届くのに、水道はあれ?先月届いたっけ?
ってなったのを覚えています。

水道代の請求は、2ヶ月に1回だったのですね(無知すぎた…)

 

それプラス、水道代金に関しては2,000円超えたことはほぼありません。

水道を使用することと言えば、シャワーを浴びる。洗濯をする。
と言う事がメインになるくらいですかね。

 

一人暮らしの場合、湯船にお湯を貯めるよりも、シャワーのほうが水道の使用量は減ります。【実験済み】

 

管理人は、湯船をためた時に、湯船のどの辺りまで、お湯をはったかを覚えておきました。
そして、シャワーを浴びるときに、湯船に、シャワーで使ったお湯が、溜まるようにわざと、湯船内でシャワーを浴びたことがあります。
大体湯船にお湯をはる、半分以下で水道の使用量は抑えられます。

 

しかし、毎日シャワーだと、疲れが取れないとも言われますから、管理人の場合は、ひと月に1回~2回程度、湯船にお湯を張って浸かっています。
シャワーばかりだと、体臭がきつくなるなんて話も聞きますしね!

 

 

30代一人暮らしの固定費や出費は?まとめ




と言う感じで、大体の一人暮らしの固定費と、その仕様状況について、管理人の一人暮らし固定費事情を説明してみました。

 

サラリーマンの方なら、会社の拘束時間を考えると、かえって寝るだけ…位の生活の方もいるかもしれませんね。

 

そうなると、電気代や、ガス料金に関しては、もっと安くなる傾向にあるかもしれません。

 

 

しかし、逆を言えば、サラリーマンの方々は付き合いなどで、夕飯は外食ばかり…と食費がかなり大きな出費となっている方も多いようです。
→一人暮らしの食費【男性】の平均金額がヤバイ…節約するポイントはコレ!
一人暮らしで、地味に食費って、出費がかさむんですよね!!
実家に住んでいては、分からなかった事の一つが食費の出費のデカさ…
その出費の大きさを感じると、「他の同世代の一人暮らしの人は、食費はどれ位かかっているのだろうか?」と言う疑問が出てくると思います。
一人暮らしをしている方々の気になる食費の平均金額や、節約ポイント等を紹介していきます。

 

食費に関しては、こまめに家計簿みたいなものをつけてみると、どれ位使っていて、どれくらい抑えよう、と言うのが明確になるため、節約には、食費を意識するのがいいかもしれませんね!

 

 

スマホアプリなんかで、家計簿のアプリも存在します。
細かい計算は、アプリなんかで管理するのもオススメです。

 

管理人は、手帳に、固定費や、食費は書き込んでいます。
と言うのは、アプリだと、忘れる傾向にありました(苦笑)

 

 

また、アプリの場合、固定費を入れるだけで、どれ位使っているのかと言うのが頭に入ってこなかったからです。
自分にあった方法をやってみることをオススメ致します!

 



 

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

-一人暮らし【体験談】
-, , ,

執筆者:


Transmit 管理人のヒロ兄です!
出身地:愛知県
36歳独身一人暮らしのブログ

34歳で、ボディメイクに挑戦!
身体が激変して、自分に自信を取り戻しました!!

筋トレ・相棒の猫・一人暮らしの情報など、雑記ブログです♪

管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら

【ボディメイクのやり方講座】