四季のイベント

母の日はいつから日本で始まったの?海外より遅い!?

投稿日:2017年2月5日 更新日:

スポンサードリンク

母の日は、日本の祝日?と思っている方も
少なからずいるのではないでしょうか?

今となっては世界の祝日と言うくらい
毎年イベントとして話題になりますよね!

スポンサードリンク


しかし、実は日本の母の日の歴史は
海外に比べたら意外と浅いのです…


日本で母の日が始まったのはいつから?
日本で、母の日がイベントとして行われたのは
明治時代の末期のころなんだそうですよ!



  • 1913年頃、キリスト教会・日曜学校などで「母の日」
    がスタート。
  • 1915年、青山学院教授のアレキサンダー女史が宣伝。
    キリスト教団体を筆頭に、しだいに教会でのお祝い行事として開催。
  • 1931年(昭和6年)、大日本連合婦人会の結成がキッカケで、皇后(香淳皇后)の誕生日である3月6日が「母の日」と決まる。
  • 1937年(昭和12年)、お菓子メーカー森永製菓などが
    「母の日」をアピールする行動を開始
  • ※参考サイト:http://torend7.net/2970.html



    と言う感じで、明治末期、昭和時代に日本でも「母の日」を
    お祝いする風習が始まったのですね。


    今は、5月の第二日曜日に母の日となっているのですが、
    以前は3月6日だったということも、驚きです。



    母の日は海外が発祥の地?
    母の日の由来は、
    母の日のカーネーションはなぜ赤なの?元々は白だった説!?
    の記事でも紹介していますが
    古代から、母に感謝をすると言う習慣は
    色んな形であったのです。


    が、この記事でも紹介しているように、
    アメリカの少女、アンナ・ジャービスが亡き母親への
    追悼会が、キリスト教を通じて話題になり全米に
    広がり、祝日となっていったと言うのが流れになりますね。


    海外での母の日の起源の流れは


  • 1905年5月9日、アメリカに住むアンナ・ジャービス
    と言う少女が、母を亡くす。
  • 1908年5月10日(当時の第二日曜日)にアンナ・ジャービスが、母親の追悼会
    を開き(ウエストバージニア州)、出席者にもアンナの母が好きだった
    白いカーネーションを配る。
  • この追悼会が、キリスト教徒を中心に、全米に広がる
  • 1910年、ウエストバージニア州で「母の日」が認定。
  • 1914年、アメリカ連邦議会が、5月の第2日曜日を
    「母の日」とする法律が生まれる。
  • 1915年、世界で初めて「母の日」が祝日となる。
  • 参考サイト:http://torend7.net/2970.html
    参考サイト2:http://www.bellemaison.jp/cpg/gift/specially/hahanohi/hahanohi02.html

    スポンサードリンク


    世界的には、1915年に「母の日」として祝日が
    1915年には始まっていたようですが、
    日本にその風習を伝えたと言われているのも
    1915年。


    そして、日本が「母の日」が決まったのが1931年(昭和6年)。
    ※当時は3月6日だった。

    と言う、海外と日本では幾つかの違いもありました。



    そして、1947年(昭和22年)に、日本はアメリカの影響を受け
    それまで3月6日だった母の日を、公式に5月の第2日曜日に
    変更したということです。





    2016年の母の日のプレゼントランキング
    2017年の母の日に、贈り物をするという方は
    既にプレゼントは決まっていますか?


    昨年2016年の母の日のプレゼントのアンケート(3,484人)
    の結果を参考にしてみると送るものが決めやすい
    と思いますので、是非参考にしてみてください。


    • お花をプレゼント…55.1%
    • 一緒の時間を過ごす…13.2%
    • お小遣い・ギフト券をあげる…9.1%
    • メッセージ・手紙を送る…6.7%
    • 特に何もしない…3.7%
    • その他…12.2%


    やはり、お花(カーネーション)を贈ると言う方が
    半数以上を占めていますね!



    もらって嬉しい母の日の贈り物

    このアンケートも参考になると思います。
    アンケート回答人数:690人


    • 家族と一緒の時間を過ごす…29.6%%
    • お花のプレゼント…25.1%%
    • メッセージ・手紙をもらう…21.6%
    • 特に期待していない…11.6%%
    • お小遣い・ギフト券をもらう…7.2%
    • その他…4.9%

    と言う結果になっていますね。

    この2つの結果を参考にしてみると、
    母の日に、何かしら贈り物を考えていると言う方は

    家族を食事に誘い(一緒に時間を過ごす)
    メッセージカードを添えたカーネーションを
    お母さんに渡す。


    と言う計画を立てれば、一石二鳥ならぬ
    一石三鳥になること間違い無しですね!


    【関連記事】
    母の日、いつ渡すか?管理人的2017年母の日プラン
    カーネーションをドライフラワーに!シリカゲルの作り方は1分半レンジでチン?
    母の日のカーネーションはなぜ赤なの?元々は白だった説!?

    はてなブックマークもお願いします!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサードリンク

    -四季のイベント
    -,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    Transmit 管理人のヒロ兄です!
    出身地:愛知県
    36歳独身一人暮らしのブログ

    34歳で、ボディメイクに挑戦!
    身体が激変して、自分に自信を取り戻しました!!

    筋トレ・相棒の猫・一人暮らしの情報など、雑記ブログです♪

    管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら

    【ボディメイクのやり方講座】