夏越しの祓の食べ物!意味と3つの神事!2020年はいつなの?

四季のイベント
スポンサードリンク

みなさんは、「夏越しの祓」ってご存知デスカ?
ハズカシながら、わたしは知りませんでした。

 

読み方も難しいデスヨネ〜。
「夏越しの祓」と書いて、「なつごしのはらい」と読みます。
わたし、ハズカシながら、読めませんでした‥。

 

調べてみますと、昔から「夏越の祓」には
「水無月」という和菓子を食べる風習がある
そうです。

 

スポンサードリンク

 

あ〜!ソレは、知ってます。
「水無月」って、6月に食べますよね?

 

アレデスよね!
三角の白い、ういろうの上にあんこがのっているアレです。

 

 

これですね!!
「水無月」の、ういろうは、氷を表しています。

 

昔は、暑さをしのぐために、氷を食べていたのですが、
高価で貴重だったタメ、簡単には手にはいらず、
食べられなかったモノなのです。

 

 

「水無月」の上の小豆には、
魔除けの意味が込められているそうです。

 

 

 

甘〜い、和菓子を食べて、
体に、コタエル暑さを乗り越えられるように、栄養をとって、
厄払いもして、残りの半年も平穏に暮らせるように、
との願いを込めて、「水無月」を食べるようになったのデス。

 

 

 

夏越しの祓の意味って知ってる〜?3つのやる事!

「夏越の祓」とは、
1年の半分である、6月30日頃に行われる行事なのデス。

 

関連記事:一年の半分の日は何月何日?(2020年)うるう年でずれる!

 

 

これは、1月1日のお正月からの過ぎた半年の厄を払って、
残りの半分の健康や、幸運をお祈りするという
意味があるのデス。

 

 

では、どんなコトをして厄払いをするのでしょう。

 

その中のひとつ「茅の輪くぐり」というのがあります。

 

「茅の輪くぐり」とは、
神社の境内に立てられる、茅(ちがや)で編まれた、大きな輪を
くぐることで、病気や災厄を防ぐことができるとされる、神事です。

 

 

 

もうひとつ「人形を流す」というのもあります。

スポンサードリンク

 

 

これは、紙や藁で人の形をした形代(かたしろ)を作り、
そこに自分の穢れを移して、お焚きあげをする、
川や海に流すことで、祓とするといった方法です。

 

 

最後に、「水無月」を食べるというのもあります。

旧暦6月1日は氷の節句なんだそうです。
その昔、宮中では、この日になると、
氷室に保管した氷を口にして、暑い夏を乗りきる祈願をしました。

 

氷は、高級品なので、氷を入手できない庶民たちは、
氷に見立てた白い生地のういろうに、
邪気を払うと言われるあずきをのせ、
和菓子にして、食べるようになったのが「水無月」です。

 

 

それからは、「水無月」は夏越しの祓に合わせて食べると
良いとされ、それが広まり、特に、京都では広く浸透していますね。

 

 

 

夏越しの祓は2020年いつなの?

 

2020年の「夏越しの祓」は、6月30日にあたります。

 

 

この時期になってくると、
たくさんの神社などで、大きな茅の輪が登場します。

 

 

みなさんのご存知の神社でも、
大きな茅の輪があるカモしれませんよ。

 

興味のあるかたは、一度訪れてみては、いかがですか?

 

 

それと合わせて、行事イベントなどもありますから、
気になる神社があれば、問い合わせをしてみては
どうでしょうか?

 

 

夏越しの祓 京都・東京・大阪の神社を紹介しましょう!

 

「夏越の祓」各地でやっているコトと思います。

 

東京での有名ドコロは、
「東京大神宮」と「芝大神宮」と「神田明神」デショウカ。

 

コノ3つ以外の神社でも、「夏越しの祓」のイベントは
ありますから、ご安心を。

 

 

 

京都での有名ドコロは、
「北野天満宮」と「貴船神社」と「城南宮」デスネ。

 

京都もコノ他のたくさんの神社でも
「夏越しの祓」イベントありますよ。

 

 

大阪では
「住吉大社」や「大阪天満宮」が有名なトコロですね。

 

 

 

まとめ

「夏越しの祓」この言葉を知ってるだけでも
何だか、頭が良くなった気がしませんか?

 

「夏越しの祓」を知ってしまったからには、
今年の6月30日には、水無月を食べましょう。

 

 

水無月を食べるコトで、厄払いが、できるならウレシイ限りです。

 

 

みなさんも水無月を、
家族みんなで美味しく食べて、
厄払いをして、楽しい一年にしましょうね!

 

【関連記事】
潜在意識 引き寄せの体験談!当日から起こった不思議…


スポンサードリンク

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました