チームラボ名古屋科学館!口コミや所要時間は?いつまで?体験談

四季のイベント
スポンサードリンク

チームラボ名古屋科学館に行ってきました♪
実際に言ってきた感想!

 

予想以上に楽しめる!!

 

特に、女性同士やカップル、そして、お子さんがいるご家族には、凄くいいと思いますよ♪
管理人ヒロ兄が、実際に行って、口コミというかレビュー?的な、体験談をブログを通じて、楽しんで頂けたら!!

 

 

スポンサードリンク

 

こんにちわ!
メモラボ管理人のヒロ兄です♪

 

2020年1月21日に、チームラボ名古屋科学館に行ってきました♪
実際に行ったことの感想や感じたこと、楽しみ方なんかも、僕なりにブログにまとめてみました!!

 

チームラボの名古屋に行こうかな?
って、思っている人やデートスポットを探している人、ご家族で楽しむ、名古屋スポットを探している方の参考になれば幸いです♪

 

 

チームラボ名古屋科学館!口コミと所要時間!当日券や値段は?

名古屋市科学館のチームラボ!
昨年2019年の11月頃に、友人に誘われ、行く約束をしていたのが、2020年1月21日。

 

平日ということもあり、そんなに混雑はしていないだろうと予想をしていた!!

 

しかし、意外にも、入り口を入って、チケットを購入できる場所には、結構並んでいた。

 

 

到着時間は、11時半頃。
チケット購入列は、50人から70人くらいかな?

 

チケット購入まで、5分〜10分程度で入場できました。

 

 

チームラボ自体の所要時間は、2時間弱程度!!
子供連れでも、大人も一緒になって遊べるので、結構時間が経つのが早く感じました。

 

コレにプラスして、科学館も久しぶりに行ったので、何だかんだチームラボ+科学館で、17時頃まで館内にいました。
結果、所要時間5時間位になりましたね(苦笑)

 

 

チームラボ名古屋の当日券チケットの値段は?

 

①特別展
(チームラボとプラネタリウムと展示室)
②特別展
(チームラボと展示室)
③プラネタリウムと展示室 ④展示室
一般 1,900円 1,500円 800円 400円
高大生 1,100円 800円 500円 200円
小中生 500円 500円 無料 無料

※大学生・高校生は学生証の提示が必要。

 

 

チームラボの展示会を見るためには、名古屋市科学館の入場料も含め、4パターン準備されていました。

【入場パターン】

  • チームラボ+名古屋市科学館+プラネタリウム
  • チームラボ+名古屋市科学館
  • 名古屋市科学館+プラネタリウム
  • 名古屋市科学館のみ

 

チームラボ自体の値段は、
大人1500円
高大生800円
小中生500円
ですが、これにプラスして、名古屋市科学館の観覧料金が加算。

 

 

と言う感じで、今回は、僕たち自身は、②番のチームラボ+名古屋科学館を選んだので、一般1,500円で入場!!

 

 

チームラボ名古屋市科学館の見た順番はこれ

  1. 花と共に生きる動物達 / Animals of Flowers, Symbiotic Lives
  2. まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり / Story of the Time when Gods were Everywhere
  3. グラフィティネイチャー – 山と谷 / Graffiti Nature – Mountains and Valleys
  4. すべって育てる! フルーツ畑 / Sliding through the Fruit Field
  5. お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
  6. 光の森でオーケストラ /Light Forest Orchestra

 

 

入場後、地下1Fにチームラボの展示室はあります。

 

入ってすぐに、

 

 

花と共に生きる動物達 / Animals of Flowers, Symbiotic Lives

↑写真が下手でごめんなさい(笑)

 

入ってすぐに『花と共に生きる動物達』!

 

結構、暗い空間なので、お子様連れの場合は、子供さんと手をつないでいた方が良さそう(笑)
明るい場所から、突然、暗い空間に入るので、目がなれません…(笑)

 

 

しかし、色鮮やかな、お花で描かれた動物たちが悠々と歩いていくる姿に癒やしを感じますよ(*^^*)

 

 

インスタ映えの写真を撮る人もたくさんいましたよ(笑)
真っ暗だから、ちゃんと撮影出来ているのか?

スポンサードリンク

とちょっと不思議に思っていましたけどね(笑)

 

 

 

次に入ったのが、

 

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり / Story of the Time when Gods were Everywhere

うん、正直な感想…
ここが一番つまらなかった(苦笑)

 

ここは、前もって、何が表現されているのか?ということを知っていないと、ただただ、正方形の空間に、色鮮やかな、動物(神?)たちが、悠々と動いているだけ…
と言う、印象(苦笑)

 

上から降ってくる、『象形文字』にふれると、それがイメージに変化する。
と言う仕掛けすら知らなかったので、尚更、『これは何をしたいんだ?』ってなりました(苦笑)

 

このブログを見てから、チームラボ名古屋に行く人は、象形文字が降ってきたら、触ってみてくださいね(笑)

 

この部屋の出口は、2つあって、どちらに進むかを決めれるのですが、
僕たちが次に入ったのは、

 

グラフィティネイチャー – 山と谷 / Graffiti Nature – Mountains and Valleys

 

でした。

 

チームラボの感想レビュー!子供連れやカップルで楽しめるポイント

ここからは、自分たちも何かをアクションして、チームラボに参加しているような感覚になれるものが多かったです。

 

塗り絵をしたり、塗り絵が動き出したり、その動き出した自分の動物を探したりと、楽しめることが沢山でしたよ♪

 

子供さん連れ、カップルでも楽しめるスポットです♪

 

 

グラフィティネイチャー – 山と谷 / Graffiti Nature – Mountains and Valleys

ここでは、専用の機会でスキャンすると、『自分が塗り絵をした動物や花が、動き出す』
と言うお部屋でした♪

 

塗り絵にも種類があって、『トカゲ』『ヘビ』『カエル』『サンショウウオ』『蝶』だったかな?
もしかしたら、もっとあるのかも!!

 

そして、お花もありますよ♪

 

僕は、『蝶』を塗り絵しましたが…
書いた後に失敗した…

 

蝶は、比較的、小さいので、スキャンして、動き出した自分の蝶を見つけられない…

 

 

目立つのは、『ヘビ』『カエル』『サンショウウオ』です♪
お子さんに、塗り絵をさせるなら、上記の3つを選択してあげて、お子さんが塗り絵したものを、見つけてあげると楽しめると思いますよ♪

 

 

そして、動き出した動物たちを触ると、弾けて色んな色が『ブワァ!』っと広がります♪

 

最初から設定されている、カラフルな大きなクジラが優雅に泳いでいるのも、ずっと見てられますね(*^^*)

 

 

同じ部屋には、すべり台のすべって育てる! フルーツ畑 / Sliding through the Fruit Field

も設置されているので、子供たちは、こっちに夢中な子たちが多かったですよ♪

 

お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
も同じく、自分の塗り絵が動き出します♪

クラゲとか、カジキとかの塗り絵があって、先程の部屋の動物たちよりも、自分の塗り絵が探しやすいのが良かったですよ♪

 

 

 

そして、最後の部屋

 

光の森でオーケストラ /Light Forest Orchestra

僕の中では、『卵の部屋』

 

この光る卵みたいなのを、触ると色が変わります!
そして、色が変わると同時に音がなるんですが!!

 

 

音が小さすぎる(T_T)
ってのはちょっと思いましたね(笑)

 

天井からも吊るされている玉があるんですが、それも触ると色が変わって、部屋自体の雰囲気が変わりますよ♪

 

そして、ここは、一番、チームラボ名古屋の中では、インスタ映えスポットでもありそうです(*^^*)
他の部屋は、基調が黒なのですが、ここはカラフルな光があるのと鏡張りの部屋なので、割と明るい感じで写真も撮れますよ♪

 

チームラボ名古屋科学館!いつまでやってる?

ということで、ここまで体験談を書いてきましたが…
実際に行ってみて、思ったこと!!

 

 

『甥っ子ちゃんたちを連れてきてあげたい!』

 

ってことで、いつまでやっているのかな?
って、疑問がわきました。

 

2020年2月16日まで!

 

という事で、バレンタインデーのデートスポットにもなりそうですね♪

 

 

【過去のチームラボの記事】
チームラボ名古屋市科学館クリスマスの混雑状況は?デートプランはコレ♪
チームラボ名古屋市科学館チケットの取り方や混雑状況は?

 

【お出かけ関連記事】
大高緑地のディノアドベンチャー感想!混雑や待ち時間について!
お千代保稲荷(串かつ玉家)となばなの里


スポンサードリンク

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました