ブラックバスの世界記録は琵琶湖?釣ったのは栗田さん?画像や動画は?

釣り&アウトドア
スポンサードリンク

ブラックバスの世界記録が琵琶湖のバスで塗り替えられた!!
釣ったアングラーは、栗田さんという方らしいですね(*^^*)

 

栗田さんという方の、You Tubeチャンネル?
なのか、その世界記録のバスを釣った時の貴重な話の動画もありました。

 

 

そのモンスターバスの画像や、動画なんかもあるのかな?

釣った人=栗田さんという方はバスプロ?
など、疑問に思ったことをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

ブラックバスの世界記録、場所は日本、滋賀県琵琶湖!重さや長さは?動画発見!!

ブラックバスの世界記録を出したのは、何と日本!

 

 

池原ダムなんかも、ビックバスの有名なポイントとして一時期、凄く有名になりましたが、世界記録が出ているのは、バスフィッシングでは、超有名な滋賀県琵琶湖。

 

 

そのモンスターバスが現れた琵琶湖ですが、サイズや重さが気になりますね!!

因みに、その動画がありましたので、まずは紹介しておきます。

この世界記録を持つブラックバスの長さは、73.5cm

そして重さが、10.12kg

 

 

正しくモンスターバスと言う言葉がふさわしいですね…。
しかし、残念な事に、この世界記録を持った日本のブラックバスは、釣り上げられた、当日の夕方頃に力尽きて死んでしまったんだそうです…(残念…)

 

現在は剥製となっているんだとか…

 

 

ブラックバスの世界記録は、重さで判定されるんだそうです。
日本では、長さが着目されることが多いですよね(*^^*)

 

デカバス=長さ
と言う、イメージが、僕自身にもあるので、世界記録で、ポンドとかで表されると…何かピンとこないです(苦笑)

 

 

世界記録のブラックバスが釣れた時間帯やルアーは?

この琵琶湖の世界記録のブラックバスが釣り上げられたのは、

  • 2009年7月2日
  • 時間帯は午前11時50分ころ

 

 

この世界記録の認定と言うのは、アメリカに本部が置かれる、「IGFA」と言うところの認定が必要で、手続きも必要なんだそうです。

 

日本では、長さでブラックバスの大きさを競う傾向にありますが、
世界記録のブラックバスは、重さで認定されます。

 

 

この日本の世界記録が出る前に、世界記録を保持していたのが、アメリカで1932年6月2日以来、破られることが無かったんだとか…。

 

何と77年間も世界記録を破られなかったと言うことにも驚きですよね!!

 

『IGFA』の審査条件も凄く厳しいものなんですね…
その審査基準については、引用させてもらいました。

 

  1. 魚は証明となる目撃者の前で、IGFA認定の秤で計量されること
  2. 目撃者に魚をキャッチするのに使用した実際のタックルを見せること
  3. IGFA公認秤はマリーナなどで制度が狂わぬよう厳重に保管されていること
  4. 魚の体長と胴回りをはかるのにも、IGFA認定のメジャーで計ること
  5. アングラーは魚、秤、タックルおよび魚を伴ったアングラーを示す写真をIGFAに郵送すること

https://bassblog.net/world-record/

 

この審査を通すのに、この栗田さんという方は、半年もかかったとのこと…。

 

 

ブラックバスの世界記録は何で釣れたのか!?アングラーの名前は?

日本で、このブラックバスの世界記録を叩きだしたアングラーは、栗田学さんという方です。

 

世界記録のブラックバス!ルアーは何?

この世界記録のブラックバスを仕留めたルアーは何!?
と、調べてみると、実は生き餌だったんですね!!

 

 

生き餌だとしても、何で釣ったのか気になる!
モンスターバスは、何を食べているのかと言うことのヒントになりますからね(笑)

 

 

答えはブルーギル
だったそうです。

 

 

2009年と言うと、今ほど、まだビックベイトは流行っていませんでしたし、出回ってすら無かったような気がしますが、この世界記録が影響してか、ビックベイトでもブルーギルをより鮮明に再現するルアーも今では、沢山発売していますよね!!

 

ブルシューター(デプス)

スポンサードリンク
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

deps WEB限定ブルシューター190 新品未使用 A
価格:7700円(税込、送料別) (2016/7/20時点)

タイニーギリング(ジークラック)

こうしたギル系のビックベイトのルアーで、世界記録を超えるブラックバスが
また日本で釣り上げられる日が楽しみなものですね!!

 

 

筆者も琵琶湖には、ちょくちょく行くので、いつか釣れたらなぁ…
なんて夢を持っています(笑)

 

【関連記事】
【釣行記】大江川でバス釣り!2019年9月、2時間半で2本!ルアーやポイントは?
【釣行記】こぎろ池でバス釣り‼37cm♪2019年9月28日
【釣行記】琵琶湖 湖西 バス釣り!2019年の釣果は?【5月、6月】爆釣ポイント


スポンサードリンク

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました