ボディメイク(筋トレ)

3キロ痩せるよりも見た目を激変させるヤバイ方法!

投稿日:2019年6月17日 更新日:

スポンサードリンク



上記の女性は、一ヶ月で、3キロも痩せていません。
しかし、
見た目はかなり変わっている
ことが解りますよね!!

 

『3キロ痩せる』と、体重的にフォーカスしてしまうよりも、見た目をしっかりと、激変させた僕たちの方法を伝授します。

 

この方の、実際の数字を見てみましょう!!



 

どうでしょうか?

体重は、3キロ痩せる…惜しくも届かなかったんですよね(笑)
しかし、これだけ、見た目が変わっているのが、一目瞭然なので、御本人も驚いていました。

 

スポンサードリンク


 

この体重の変化以上の、見た目の変化は、どんなところにあるのかを、今回は解説していきます。

 

こんにちは!
管理人のヒロ兄です♫

 

愛知県でボディメイクのチームを運営しています♫
今回は、『3キロ痩せるよりも見た目を激変させるヤバイ方法!』ということで、ブログでシェアしていきたいと思います。

 

 

実は、『3キロ痩せる』事よりも、◯◯◯を意識することで、見た目は、激変します。

 

殆どの方は、ボディメイクや、ダイエットをする時に、◯◯キロ痩せたい。
と、体重にフォーカスをしがちです。

 

何を意識することで、見た目が激変するのか?

 

 

体脂肪率です。

 

 

3キロ痩せるよりも体脂肪率を意識することで見た目は激変する




見た目をしっかりと変えたいなら、体脂肪率を意識し、更には、筋肉量を上げてあげる事が、最重要になりますね。

 

 

ただただ、体重にフォーカスして、3キロ痩せたとしても、筋肉量が減ってしまっていたら、結果的に『太りやすい身体』になってしまっているのです。

 

なので、痩せ方というのが非常に重要になってきます。

 

 

僕たちがやっているのは、3キロ痩せるよりも、『体脂肪減』『筋肉量アップ』

 

ここを重視することによって、見た目はかなり変化します。

 

筋肉は、脂肪よりも重い!

ご存知の方も多いかと思いますが、脂肪よりも、筋肉のほうが重いので、体重に大きな変化は見込めないのです。
よっぽど脂肪が多い方は別ですが…。

 


 

女性で、良く『筋肉なんていらない…』『ムキムキになりたくない』
という方がいますが、女性は、『テストステロン=男性ホルモン』が極端に少ないので、筋トレして、筋肉量アップしても、ムキムキに見た目がなることは、ありませんのでご安心下さい(笑)

 

 

3キロ痩せるよりも見た目を激変させる=質の問題!




  • 渡辺直美=約98キロ(※現在は100キロ超えていますが)
  • ダルビッシュ有=105キロ(身長190cm)

この画像を見て、殆どの方が、ダルビッシュ有は、身長が190cmだから、体重は80kg位だと答えます。

 

 

しかし、実際は、渡辺直美よりも、ダルビッシュ有の方が、体重が重いのです。
これ、驚きですよね!!

 

 

これって、質の問題ですよね!

 

脂肪で出来ている身体なのか、筋肉でできている身体なのか。

 

 

どちらを選びますか??

 

筋肉で出来ている体のほうが、見た目はシェイプしていて、殆どの方が、筋肉で出来ている身体を選ぶと思うのです。

 

 

そして、筋肉で出来ている身体は、太りにくい身体!
ケトン体質って、聞いたことがありますかね?

 

僕たちのボディメイクチームは、この、ケトン体質=太りにくい身体を作るために、筋トレや食事・栄養管理をしています。

 

【関連記事】ボディメイク女性のやり方はコレ!筋トレ 食事・栄養管理の5つの重要性

 

先程も、前述したように、3キロ痩せたとしても、筋肉量が下がってしまっていたら、『太りやすい身体になってしまいます。』

 

そして、筋肉量を上げるためには、やはり筋トレしかないんです。

 

【関連記事】ボディメイク 女性の筋トレ方法のコツ!効率が倍増する3つの筋肉

 

3キロ痩せるために有酸素運動はNG




3キロ痩せる!!
と、決めた人がよくやるのが、『有酸素運動』

 

 

上記の表は、1キロ痩せるために、有酸素運動をした時にかかる時間です。

 

人間の体は、1キロ痩せるのに、7,200キロカロリーの消費が必要です。
それを、有酸素運動でしようとすると、ランニング12時間…

 

 

結果、有酸素運動によって、筋肉量も減ってしまう恐れがありますので、太りやすい身体を作ってしまっている可能性だってあるのです。

 

 

有酸素運動で、痩せた!
という方がいるのも事実ですが、毎日、ランニング…毎日ウォーキング。

 

それに比べたら、筋トレは、週に1回〜2回程度。
ジムの所要時間、1時間程度。

 

どちらが、効率がいいかということですね。

 

 

また、有酸素運動は、筋肉量が増えないので、運動を止めてしまったら、元の体に戻りやすいです。
あるいは、元の体重以上というリバウンドも可能性があるのです。

 

 

3キロ痩せるよりも見た目を激変させるヤバイ方法!まとめ


まとめます!!

 

 

  • 3キロ痩せることにフォーカスするより、体脂肪減、筋肉量アップ!!
  • 脂肪で出来た身体よりも質(筋肉で出来た身体)で、太りにくい身体作り
  • 痩せるには、有酸素運動ではなく、無酸素運動(筋トレ)

 

 

ということで、今回は、3キロ痩せる!!
と、体重にフォーカスしてしまっている人にとっては、結構衝撃的な内容になったのではないかな?

って思います。

 

 

僕たちが、実践している、ボディメイクの方法は、このブログにも沢山、記述しているので、ダイエットに挑戦している方、ボディメイクを始めたい方は、是非、他のブログも参考にしてみてくださいね♫

 


 

 



 

 

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

-ボディメイク(筋トレ)
-,

執筆者:


管理人のヒロ兄です!
出身地:愛知県
36歳独身一人暮らしのブログ

一人暮らしの体験談!
猫との暮らし
趣味のバスフィッシングのことを中心にブログを書いています。

管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら


一人暮らしインテリアランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

【ボディメイクのやり方講座】

【女性の為のボディメイクブログ開設】