ブログ

スマホの一日の利用回数から解る、ビジネスへの道筋

投稿日:

スポンサードリンク



【絶対にココにヒントがある!】

『80%』

 

質問1.さて、上記のこの数字なんだか分かりますか??

 

—————————————————–
日本のスマホ普及率
—————————————————–
なのだそうです。

 

質問2.では、みなさんも持っているそのスマホ、一日、何回位、開きますか??

コレには、データがあるのですが、20代〜40代の方々が、一日にだいたい
40回以上スマホを開いているんです。

 



 

質問3.スマホの一日の利用時間は??

3時間14分と言うデータがあります。

意外と皆、無意識にコレくらいの時間をスマホを見る時間に費やしている。
怖いものです。

 

 

スポンサードリンク


 

さてさて、こんにちわ!
このブログの管理人、ヒロ兄です♫

 

僕が今、挑戦しているビジネスに、絶対に、このインターネットやSNS市場の数字って、ヒントがあると確信しています。

 

何でかって、誰も勉強していないから。

何となく使っている人が、すごく多い!

 

ビジネスで、SNSを使う!
と言うと、絶対に目に付きまくるのが、宣伝、CMばかりしている人。

 

ほんと、それは嫌われるから辞めたほうが良いよ?って言いたい。

 

自分が、そういうアカウントを見た時、どう感じる?
例えば、よくいる、FXとか、バイナリーのアカウント…、毎回のように、DMとかコメントで、売り込みしてきますよね?

 

 

しかし、それと同じことをしてしまっている人って、すごく多いなって感じる訳です。

 

 

インターネットって、画面の向こうにも人がいるんです。




リアルだと、伝えるべきことは、ビクビクして、話すら出せないのに、インターネットで、画面を通すと急に、売り込みまくる人めっちゃいる。

 

 

インターネットってくくってしまうと、色んな使い方がありますが、SNSは、あくまで窓口なんですよね。
そこから、コアな、自分の発信した情報を欲しい人を、きちんと誘導してあげる道筋を作り、もっとコアな情報を欲しい人に、更に、道筋を与えて、相手が本当に欲しいと思うものを提供しないとね。

 

 

SNSは窓口、と言う話が出ましたが、特にInstagramとかって、確実に、マーケティングで言われていることも連動しています。
例えば、BtoB、BtoC時代から、CtoC時代へ。

CtoC時代が来たからこその、インターネットやSNSで、窓口を作るんだけどね。

 

窓口のはずのSNSが、売り込みの場所になっている人が本当に多いと思います。
まぁその人の勝手だけどねwww

 

 

CtoC時代が来たということは、自分が、どんな人物で、どんな興味があって、その共通の趣味や価値観が合う人と、インターネットの世界で、繋がっていく。
超簡単に言えば、お友達を作る場所。

 

お友達だから、沢山のコミュニケーションも生まれますね。
その中で、自分が持っている情報や、知恵、その相手に本当に役に立つ情報を提供。
そして、コアな情報元に繋げる。

 

相手が、情報を欲しいと言ってくれた時に限るわけです。
欲しくもない情報を、毎回、発信されたら、それは、お店や企業のアカウントとの差別化すら無いわけで。
貴方、企業なんですかね?って感じ。

 

 

80%の人が見る世界、一日40回目を向ける世界、一日3時間以上見る世界




さて、その中で、この『80%の人が見る世界、一日40回目を向ける世界、一日3時間以上見る世界』っていう場所には、かなりの可能性を感じなきゃいけないわけです。
ビジネスをやっていく上で。

 

これだけ、沢山の人達が見ている世界に、何故、自分をアピールする方法を勉強しないのか?

 

そもそも、ビジネスって何?
ここを追求していくと、『認知』と言う言葉が、すごくしっくり来ると思うのです。
確かに、商品などを認知してもらうことも、重要なんですが、そもそも、貴方から買いたい理由は、相手には無いんですね。

 

 

貴方との信頼関係がないから。
人は、信頼関係のない人から、教えてもらった情報は、興味がありません。

 

道を歩いていて、知らない人に声かけられて、
『あそこのラーメン屋、めっちゃ有名で、美味しいから絶対行ったほうがいいよ!!』
って、声かけられて、行きますか?

 

ってのと、同じ。

 

 

ってことは、それよりも先決なことって、『自分を認知してもらうこと』じゃないかな?

 

 

道筋の鍵は、HP、ライン@




さて、ここ重要なんですが、皆、『今の時代は、Instagramだよ!!』って、聞いた途端、Instagramを頑張るんです。

 

 

いや、間違っちゃいない。
だけどね、それを利用して、どう繋げていくかという事を考えないとね。

 

認知を上げるために、Instagramのフォロワー数をしっかり作り込むのは、100%やるべきこと。
そして、そこから、コアな人をどう繋げていくのか?
ビジネスって言うと、お金を稼ぐ為!!みたいな、イメージありますが、少なからず、自分が自信をもってオススメ出来るもの!
の、はずなんです。

 

 

その情報を欲しい人へ、より大切な情報を与えるために、
  • InstagramからHPやWEBページにつなぐ
  • Instagramから、HPやWEBページに繋いだ人へよりコアな情報をライン@で伝える。

 

 

HPの知識は、ある程度あるので、特に問題なし。
無料HPでも、十分に道筋は作れる。

 

ということで、現在は、僕はライン@を勉強しています。
先の先を見て行動しなくては…、この時代に、リアルだけに頼るのは、僕はオススメしません。

 

そして、これからは、ビジネスはプッシュ型ではなく、プル型なんです。
このブログが、何かのヒントになれば幸い。

 

 

【関連記事】
人を変える事は出来ない。自分を変えるのが先決!!
人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、何事かをなすにはあまりにも短い。

スポンサードリンク
【ボディメイク男子】万年フリーターヒロ兄のプロフィール 大学を卒業し、『就職』の選択肢しかない?それが普通?『普通に生きたいんじゃない!自分の好きな人生を過ごしたいんだ!』 就職しずに、20代をバンドマンとして過ごす。バンド引退後、『働くために生まれてきたの?』と言う疑問から、フリーターとして、起業を志す。 インターネットビジネスに挑戦、日当3万円を稼ぎ出す。 その中で、ボディメイクと出会い、自らの身体を変え、インターネットビジネスとリアルビジネスの融合で、ハイブリッド集客を構築。
スポンサードリンク

-ブログ

執筆者:


メモラボ管理人のヒロ兄です!
出身地:愛知県
35歳独身一人暮らしのブログ

30代になり、人生って何だろう?
もっと楽しむ方法は?と、考えるようになりました。

筋トレ・相棒の猫・一人暮らしの情報など、雑記ブログです♪

を、テーマにブログを書いています♪

管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら

【ボディメイクのやり方講座】