ボディメイク(筋トレ)

冬こそダイエットして男性らしい身体に!ボディメイクのやり方♪

投稿日:2018年12月18日 更新日:

スポンサードリンク



冬の露出が少ない時だからこそ、ダイエット!!
と、考える男性も多いのではないかな??と思います♪

 

  • 男性らしい身体
  • メタボリック解消
  • ガリガリ体型解消

ダイエット以外にも、男性なら、スリムでかっこいい体に憧れますよね!!

 

スポンサードリンク


愛知で活動している、ボディメイクチームに所属している、管理人ヒロ兄です♪
僕の周りには、たったの3ヶ月で、沢山の男性陣も、身体を激変!!

今も、どんどん、ボディメイク・ダイエットを通じて、新たな仲間とともに、体つくりに励んでいます♪

 

 



↑3ヶ月




↑3ヶ月




↑3ヶ月


って、凄くないですか!?


 

 

このボディメイクチームのやり方をそのまま、コピーすれば、貴方も冬の露出の少ない間に、『理想の身体』になれる!!

 

 

冬こそダイエットして男性らしい身体に!




冬に限らず、男性で、身体に不満を持っている人は、68%と言われています。
こうして、この記事を読んでいる貴方も、その68%のうちの一人だと思います。

 

 

しかし、ダイエットに挑戦して、成功する人って、この中の何%だと思いますか??

 

 

ダイエットの成功率の答え

3%なんですって!!

 

 

まじでー!?
低すぎる…、そんなにダイエットって、やっぱり難しいんだ?

って思った方、結構損してます(笑)

 

 

人が変わる環境というのをご存知ですか??
人生が変わる法則というのが、3つあるのですが、これに、かなり近いものがあります。


  1. 住む場所を変える
  2. 職場を変える
  3. 会う人を変える

人生を変えようと思ったら、1番から順番に、変えていかなきゃいけませんが、身体を変える場合、3番の会う人を変える。
これが重要です(笑)

 

僕自身も、身体を変えようとした時に、会う人を変えました。
と言うか、環境を変えた。
2番の職場を変えるにも若干近いです。

 

職場の人と、仕事が終わって、一杯飲みに行くか…
なんて事がよくあるかと思いますが、多分その方々も、ダイエットした方がいいんじゃないの??

って身体してたりしませんか?

 

それでも、ダイエットをするつもりはなさそう…。
と言う方々と、つるんでいたら、いつまで経っても貴方自身も身体は変わりませんね。

 

しかし、ボディメイクを成功させている人、ダイエットを成功させている人と、会う機会を増やしていったらどうでしょう??
一緒に食事に行くもよし!!
一緒に筋トレするもよし!!

全てが学びになりますし、これまでにない、環境、知識がつくのは、目に見えてわかるはずです。

 

 

とは、言っても、

  • 周りにそんな人はいない…。
  • やっぱり、僕には、ダイエットは無理なんだ…。

ちょっと待った!!!

 

 

そんな貴方の様な人がいるからこそ、僕がこうして、ブログにダイエットのやり方を書いているんじゃないですか!!

 

じゃーさっさとダイエットのやり方を教えてくれよ?
って?

了解www

僕たちのボディメイクチームが実践している内容を、お話していきましょう♪

 

冬のダイエット、男性のやり方




まずは、上記の割合を、確実に頭にいれてくださいね!!

特に、ダイエットに失敗する人は、『運動』をメインに、やる傾向にあります。
しかし、僕たちの身体は、どうやったら出来ているんでしょうか???

 

それは、食べたもので、身体が作られている。
という事ですよね!!
こう書かれると、『当たり前じゃん!!』って、思うかも知れませんが、ダイエットをやろうとすると、ここを疎かにする人が、多いこと多いこと…。

 

 

この事をしっかりと頭に入れて、冬の間にしっかりとシェイプしちゃってください(^^)

 

さて、食事についてですが、
  • 一日の糖質摂取量 60〜100g
  • 必須アミノ酸入りのタンパク質 体重×2.0〜2.5g
  • 身体の栄養ベースをしっかり整える
この3つを徹底することで、きちんと身体は変わります(^^)

 

 

この3つをしっかりやった上で、筋トレを加えると、びっくりするくらい、男らしい身体も手に入りますね!!

 

一日の糖質摂取量 60〜100g

糖質制限と言う言葉が、今、凄く流行っていますが、ほとんどの方が、こんな事を言います。
『食べないんでしょ?』

 

いやいや、糖質も、身体には必要なものですよね!!
糖質制限は、危険とか、ネット上にも、書かれているし…と、色んな情報がありますが、

糖質制限とは、糖質を適正値にすること

なのです。

 

 

その、糖質適正値というのが、60g〜100gなのですが、現代の日本人の、一日の糖質摂取量は、300gと言われています。
約3倍近い、糖質摂取量が当たり前になってしまっているんです。

 

糖質を食べないというよりは、『低糖質、高タンパクな食材を選ぶ』ということをしていきます。

 

低糖質と言う意味では、米や麺類、パン類などの糖質の多い、食材は、選ばない。
これだけです。

糖質の一日の摂取量が、60g〜100gと言うのを頭に入れて、下記の表を確認してみてください。

 

米、麺類、パンの糖質


  • 白米(茶碗1杯150g)=糖質量55.1g (角砂糖13.8個分)
  • 玄米(茶碗1杯150g)=糖質量53.9g (角砂糖13.5個分)
  • 五穀米(茶碗1杯160g)=糖質量47.8g (角砂糖12個分)
  • カレーライス(ごはん230g・肉60g)=糖質量108g (角砂糖27個分)

 


  • かけうどん(麺250g)=糖質量58.5g (角砂糖14.6個分)
  • かけそば(麺170g)=糖質量47.3g (角砂糖11.8個分)
  • 醤油ラーメン(麺230g)=糖質量60.7g (角砂糖17.4個分)
  • 焼きそば(麺230g)=糖質量71.1g (角砂糖18.3個分)
  • ミートスパゲッティ(麺250g)=糖質量77.7g (角砂糖19.4個分)
  • はるさめ(乾麺30g)=糖質量25g (角砂糖6.25個分)

 

パン
  • 食パン(1枚60g)=糖質量26.6g (角砂糖6.7個分)
  • フランスパン(25g)=糖質量13.7g (角砂糖3.4個分)
  • ロールパン(30g)=糖質量14.0g (角砂糖3.5個分)
  • クロワッサン(45g)=糖質量14.0g (角砂糖3.5個分)
  • ベーグル(95g)=糖質量43.1g (角砂糖10.8個分)

 

如何に、僕たちが普段、主食のように食べている者が、『糖質の塊』なのか…という事が解ると思います。

 

 

では、何を食べたらいいの??

ということに繋がってきますね!!

 

 

今度は、こちらの表を確認してください↓



男性って、食に疎い部分ってありませんか??
僕自身がそうでした。

なので、僕は、キャベツ、枝豆、卵、鯖、鳥の胸肉、サラダチキン、これくらいをメインに、サイクルしていましたね(笑)

 

お酒も好きで、ビールが大好きなのですが、この期間に関しては、糖質0ビールに切り替え、ハイボールや焼酎をメインにしました。

 

 

必須アミノ酸入りのタンパク質

タンパク質についても重要です。
筋肉の材料になるのがタンパク質ですよね!!

食べ物でいうと、先程あげたものもタンパク質豊富なものが大いにありますが…

 

体重×2.5g〜3.0gを、食べ物だけで摂ろうとすると、相当食べなくてはいけません!!

 

例えば、
  • 卵だと1日で22個とか…。
  • 肉も一日に、750gとか…。

 

食べれるなら、それでもいいのですが、毎日なので、相当食費もかさみますし、効率的とは言えませんね。
なので、飲むタイプの『プロテイン』を摂取して、タンパク質をしっかりと入れたほうが、効率的なのです。

 

 

プロテインに関しても、選び方は重要です。
ホエイ・カゼイン・ソイ・MRPと言う種類が、プロテインニは存在しますが、圧倒的におすすめするのが、『MRPプロテイン』です。

 

MRPプロテインは、アスリートの人なども飲んでいるのですが、タンパク質だけではなく、栄養価も豊富というのが特徴です。
タンパク質は、単体では、体内に運ばれません。

きちんと、栄養価も配合されたプロテインを選ぶことで、効率化を図っています。

 

 

身体の栄養ベースを整える


  • 筋トレはしているけど、食事制限無し。
  • 食事制限もしていて、筋トレもしている。

一見、上記の場合、後者がいいと思われますが、実は、それだけでは足りません。

 

身体の状態を調える事が、一番重要です。

 

まずは、腸内環境。
日本人は、7人に1人が便秘と言われています。
腸というのは、体内に栄養を吸収してくれる所なので、この腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても、どれだけいい、タンパク質をとっても無意味になってしまいます。

 

僕たちのチームでは、グリーンプラスと言う『ファーマネックス』と言う会社の製品を使って、腸内環境をまず整えてもらっています。
青汁みたいなやつなんですが、プロテインのバニラ味と混ぜると、抹茶ラテみたいで美味しいんです(笑)

 

そして、腸内環境を整えたら、栄養ベースを整えます。
身体の栄養ベースを整えようとすると、やはり、野菜を食べる!!
と言う発想に、なってしまいますが、ここはサプリメントです。

 

同じく、ファーマネックスという会社の『ライフパックナノ』と言う、サプリメントで、僕たちは、栄養ベースをしっかりと整えて、ボディメイクに取り組んでいます。

 

サプリメントは、すごい技術ですよね!!
しかし、それが本当に大丈夫な製品なの??
って、心配になると思います。

 

そういう場合は、6Sプロセスを確認する。
そして、それを使って実際に、実績がある人を参考にするのがいいかと。

 

僕たちも、科学者ではありませんから、このサプリメントのテクノロジー的な部分は解りません。
しかし、iPhoneとかも同じですよね!!
iPhoneの中身のテクノロジーを全て、理解している人いますか??

 

ほぼ、居ないと思います。
しかし、皆さんは、iPhoneや、他のスマホを使いこなしていますね!!
それと同じで、僕たちも、このサプリを使って、ボディメイクを成功させた人から紹介してもらい、実践してみて、沢山の人の身体が変わったということを体感しています。

 

サプリメントや、プロテインで、どれを使っていいのか…
と、悩んだら、同じものは紹介できます!!

 

しかし、僕たちも、正直、皆同じものを使って、成功してきましたし、他社の物は使ったことがありません。
なので、このプロテインはどうですか??
と、言われても、使ったこともない物を紹介するような、アフィリサイトみたいなことは、出来ないので、そこはご了承ください(笑)

 

 

冬のボディメイク!男性激変方法まとめ


凄い、長いブログになってしまいましたが、いかがでしたか?
冬のダイエットって、実は最高です。

寒ブリ、お鍋、が美味しい季節じゃないですか!!

 

どちらも、食べるものをしっかり選んで、身体に入れるものもしっかり考えて、実践したら、僕たちみたいに、身体が変化するのは間違いなしです♪

 

食べるものを選ぶ。
と言う感覚を掴んでしまえば、正直、ダイエット(減量)って、簡単なんです。

 

太っている人は、脳みそがデブ!!
なんて言うんですが、これ本当だなって、僕は自分の体を変えて思いました。

 

勿論、最初から出来なくていいし、僕もダイエットを始めた、2週間位は、やっぱり、米やパンが恋しくて(笑)
しかし、最初にも書いたとおり、環境を変えた、会う人を変えたことによって、周りの人たちの思考に近づいた事が、何よりもの成功の鍵となったことは間違いありません♪

 

ぜひぜひ、冬の露出が少ないうちに、露出が少ないうちに、ボディメイク・ダイエットに挑戦してみて頂けたらと思います(^^)

【関連記事】
ボディメイク 男 食事方法とプロテインの選び方!減量が最優先!
ボディメイク食事で40代男性がこれだけ激変!たった1ヶ月!!

 



 






はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

-ボディメイク(筋トレ)

執筆者:


Transmit 管理人のヒロ兄です!
出身地:愛知県
36歳独身一人暮らしのブログ

34歳で、ボディメイクに挑戦!
身体が激変して、自分に自信を取り戻しました!!

筋トレ・相棒の猫・一人暮らしの情報など、雑記ブログです♪

管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら

【ボディメイクのやり方講座】