一人暮らしの初期費用は20万以下に抑えた!裏側を伝授しちゃいます!

一人暮らし【体験談】
スポンサードリンク

一人暮らしの初期費用…僕自身は10万円以下だったんだけどなぁ…。

 

ネット上では、『初期費用20万円』と言う検索ワードがあるけど?
何で?そんなにかからなかったんだけど。

 

初期費用って、20万円じゃ足りない!!
って思っているのか?

 

スポンサードリンク

一人暮らしを、初期費用20万円以内に抑えたい!!
と思っている貴方に、僕がやったことをお話します。

 

 

一人暮らしをスタートする上で、僕がかかった初期費用というのは、10万弱でした。

 

 

実際に、僕自身が一人暮らしをする上でやったこと。
初期費用を10万円以下に抑えた方法の体験談を、
このBlogでは、紹介したいと思います❣

 

一人暮らしの初期費用は20万もいらなかったぞ?ポイントの3つ!

既に、6年近くも前なので、記憶が曖昧な部分はありますが、
僕自身は一人暮らしをスタートする上で、15万円ですら、初期費用を払うと言うのが、ピンと来ない程、無駄なお金だと思っていました。

 

 

その中で、僕がやったことと言うか、ポイントとして抑えたこと

  • 仲介手数料をカットしてもらう。
  • 敷金礼金0円の物件を選ぶ。
  • 必要最小限のものしか持っていかず、引っ越しは自分でやる!

です。

一人暮らしで必要なものリスト!家具家電編!【実体験】

 

 

 

実家にいると、こういう部分は、非常に疎い部分がありますよね(苦笑)

    • 何で一人暮らしをする上で、そんな高い金を払わなきゃいけないんだ?
    • そもそも、部屋を借りてあげるのに、その後家賃収入が入ってくるんだからいいじゃん!!

←上から目線

と言う、非常に幼稚な考えを持っていたのは確かです(笑)

 

そして、こんな幼稚な考えを持っていた僕が、
貯金もなし、先程あげた3つの、初期費用を、
余裕で20万円以内にした方法を、一つずつ解説していきましょう。

 

 

 

仲介手数料をカットしてもらう。

 
これについては、物件を探している時に、初期費用がどれも結構な金額がかかる…
と言う所でした。

 

そして、無知なので、とりあえず、『初期費用 内訳』とかで検索してみたのです。

 

 

その結果、初期費用というのは、結局、仲介手数料というものが、結構乗っていると言う所。

 

 

物件を管理している、不動産屋さんが、物件を借りる『私達と、大家さんを繋いでくれる金額』というとわかりやすいですかね?

 

 

そして、この仲介手数料というのは、相場が決まっています

 

 

地域によって高い、安いと言うのはなく、『マックスで、家賃1ヶ月分+消費税』と言う、上限が法律で決まっているのです。

 

 

では、この仲介手数料と言うのは、不動産屋さん、仲介業者さんの売上になるので、
安くするのは、不動産屋さんに権利があるとも考えられるんですよね。
と、僕は閃きました(笑)

 

 

勿論、その物件を紹介している不動産屋さんで、直接値切るというのも手です。
言うだけタダですからね!

 

『初期費用が◯◯円くらいなら、この物件で、すぐ契約出来るのですが…無理そうなら、他当たります…』
くらいに、やんわりゆうのが一つの手ですね(笑)

 

 

不動産屋さんも、契約取りたいですから、
無理ない金額ならなんとかしてくれるかもしれませんね❣

 

 

僕の場合は、友人や先輩などに、不動産関係の人を紹介してもらいました。

 

 

そして、先輩に当たる人の知り合いに、不動産屋さんの営業がいたので、
その人に繋いでもらい、『初期費用を抑えたい!』『出来れば10万以内で』
と、先に伝えておいたんですね。

 

 


先輩の紹介と言う事もあり、後から、『もう少し安くしてもらえませんか?』とは、
言いにくかったので、最初から、これくらいなら出せる!

 

と言う金額を、こちらから提示しておいたのです。

 

 

 

これ超ポイントだと思います!

 

 

10万円くらいと提示している人に、仲介手数料をカットできないにしても、
15万円の提示をしたら契約してもらえないかも…と不動産屋さん思うと思います。
心理的な部分ですよね(笑)

 

まぁスッパリ不可能です、と言われる可能性はありますが…
言うのはタダですから!

 

損はありません。

 

 

それを伝えた後、こちらがネットで探したような物件で、
他の管理会社が管理している部屋でも、内覧できるようにしてくれたりと、
色々親身に付き合って頂きました。

 

 

最終的に、その不動産屋さんが扱っている物件とは、
全然関係のない、管理会社の物件に住むことに!

 

 

 

そして、更には、仲介手数料は、15,000円にしてくれたおかげで、
初期費用は、10万円を少し超える程度で収まった
と記憶しています。

 

 

 

本来、僕の現在住んでいる物件なら、52,000円の家賃なので、仲介手数料はマックスで、56,160円!
41,160円もお安くなりました(*^^*)

 

 



 

 

敷金礼金無しの物件を選ぶ!

スポンサードリンク

 

敷金礼金は、言わずとも知っていると思われるのですが、
その賃貸物件、アパートを出る時には、敷金礼金を払って住むより、
大きな金額がかかる可能性も考慮しておかなくてはいけません!

 

綺麗に使うから大丈夫!!
とか、そういう問題でなく…

 

 

毎日、家というのは使うものですから、
何かしら傷ついたり、傷んできたりするものです。
年数的な劣化も結構ありますからね!!

 

 

僕は、一人暮らしを緊急的にしなくてはいけない状況だったので、そこは後回し…。
実際に出る時に考えればいいか!!と言う、計画性のない行動をとりました。

 

 

しかし、住めば都とはこの事。
実際、住んでみると、出る気は全くありません。

 

 

男の一人暮らしなので、例え、結婚ということで、
別の物件を借りるとしても、今住んでいるアパートは解約しないつもりでいます(笑)
だって、一人の空間も欲しいんだもん!!

 

と言う、今でも幼稚さ加減は変わらない、もうすぐアラフォー男子です。

 

 

必要最小限のものしか持っていかず、引っ越しは自分でやる!

 

 

そして、これ結構重要です!

 

初期費用として、結構、大きな出費となるのが引っ越し費用です!
これね…正直、いらないと思う(笑)

 

 

だって、一人暮らしですよ?
一人で住むんだから、そんなに必要なものって無いはず!!

 

 

僕は、実家から、机や布団、タオル類、
日用品関係は、殆ど持ってきました。

 

せっかく一人暮らしするんだから、新調しようとか思うから、余計な出費がかかるんです。

 

 

電子レンジとか、冷蔵庫とか、ガスコンロとか…
一人暮らし支援とかで、キャンペーン的な安いセットでいいんですよ!

 

 

一人暮らしのシーズンとかって、3月や4月ですから、その季節しかないんじゃないの?
と思われるかもですが、ネットで探せば必ず出てきます↓

 

↑中古だっていいじゃない!
一人暮らしなんだから!!って話です。

 

 

そして、お届け先は、引越し先に入れてもらえば、
引越し業者に運んでもらう必要も無いわけですから、
自分が動く時には、大きいものは一切持っていかない!!

 

 

先ほど、机と書きましたが、机って、こたつ程度の机なので、正直乗用車でも乗ります!!

 

  • 車の運転が出来ません!
  • 車を持っていません!!

 

と言う声も聞こえてきそうですが、それくらい、
手伝ってくれる友達くらいいるでしょう??

 

 

家族や職場の人、周りには必ず人がいるんですから、
持ちつ持たれつ、手伝ってもらえばいいんです。

 

 

 

引越し費用を20万円以内に抑えたいなら、
こうしたことを徹底してやらなくてはね(笑)

 

 

 

まとめ!

と言う事で、一人暮らしの初期費用を20万円以下に
抑える為にやったことを紹介しました。

 

実際に、これで僕は、一人暮らしをスタートしていますので、
僕に出来て貴方に出来ないわけがない(笑)

 

 

途中の文章を見て頂けたらわかると思いますが、
当時は、超世間知らずの幼稚な人間だったんです(笑)

 

 

いや、今もそういう部分多々ありますけどね(笑)
しかし、そんな人間だって工夫できることと言うのを、無い頭を無いなりに考えてやれば出来るものなのです。

 

変なプライド持って、理想の一人暮らしを、最初から送ろうとするから難しくなる!!

 

 

一人暮らしをすると、色んな価値観が、開放されて、視野が広がります。

 

 

そうした中で、更に一人暮らしを楽しめるような
環境づくりに、自分を成長させていくのが楽しみでもあるわけですよね!!

 

 

最初から、完璧な一人暮らしをしてしまったら、その後って楽しみがありませんから(笑)

 

と言う事で、僕の一人暮らし体験談の一つとして、今回の記事を終了!!

最後まで読んでくれた貴方!!
一人暮らしを満喫しましょうね!(*^^*)

 

【関連記事】
30代男の初めての一人暮らし、間取りと部屋のゲスな3つの決め方【体験談】
30代男性の一人暮らし、管理人の固定費や出費を大暴露!ガス代、電気代どれくらい?【体験談】
一人暮らしで必要なものリスト!家具家電編!【実体験】

 

 




スポンサードリンク

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました