一人暮らし【体験談】

一人暮らしの費用…手取り20万で車ローンを組むのは無謀!

投稿日:2017年10月10日 更新日:

スポンサードリンク



一人暮らしの費用って以外にかかるもの…

一人暮らしをしようとしている状態のときって、どんな費用がかかるのか?
ってピンと来ないですよね。

 

更には、車を買わなくては、生活できない様な場所に住んでしまうと…手取り20万位で、車のローンを組んだらどんな状況になってしまうのか

 

スポンサードリンク


 

結論から先にいいますと…
手取り20万円と言う状況を、変えることが出来ない状況なら、車のローンは組まないほうが無難です!

 

 

組んだとしても、軽自動車が精一杯でしょう。

 

どこを節約するかにもよりますけど、幾つかのシュミレーション的な事をしてみたいと思います。

 

大体、一人暮らしで車を買おう!と思う方なら、欲しい車があって、購入を検討していると言う状況が多いと思いますが、今回は、軽自動車でもこれくらいかかりますよ!
ってことで、軽自動車をメインに、シュミレーションしてみます。

 

 

一人暮らしにかかる費用は?



 

そもそも一人暮らしにかかっている、費用というものを、貴方は把握していますか?

 

 

僕も実際に、このブログに、自分が一人暮らしをして、固定費や、光熱費などの費用を、書き出したことによって、一人暮らしの費用と言うのを、把握できました。

 

僕の一人暮らしの、固定費の費用というのは、
  • 大体、合計金額:81,280円~89,780円

と言う、金額が出ています。

 

 

更に詳しい、費用の内訳は、下の記事に書いていますので、貴方の固定費の費用と、比べてみてくださいね(*^^*)

 


 

 

この費用を元に、一ヶ月の手取りのお給料を元に、しっかりと、車のローンが組める状況なのか?
を判断して行くといいと思います♪

 

 

一人暮らしの費用と、軽自動車にかかる費用は?




 

まず、軽自動車を買うとします。
そしたら、どんな費用がかかるのか?

 

  • 車のローン 
  • 駐車場   
  • ガソリン代 
  • 自動車税  
  • 車検  
  • 自動車保険  

車のローンは、現在、軽自動車だと、新車でも、月額1万円とかで乗れる様な物も出てきましたよね。
ホンダのNシリーズとかが、その類になると思いますが。

 

仮に
車のローン 1万円
としておきましょう。

 

 

そして、駐車場代金
地域によって、かなり月額の金額が違ってきます。
  • 都内に住んでいるとなると、30,000円以上
  • 神奈川県でも16,000円強
と言う状況です。

 

 

しかし、全国平均的には、駐車場代金は、7,931円と言う数字が出ています。
駐車場台は、8,000円とします。

 

 

ガソリン代

 

今、ガソリンの値段自体が、120円強と言う状況なので、軽自動車でも、満タンに入れたら、3,000円強はかかってしまいます。
そして、週に一回入れるまで行かないにしても、月に3回は入れることになるとして、9,000円と設定します。

 

 

軽自動車の車検。
安く済ませたいと思っても中々、年数が経っていると、修理したりと言う部分はどうしても出てきますよね。

 

何だかんだで、軽自動車の車検の平均金額は、8万円~10万円位までは見ておいてもいいと思います。
因みに、管理人は、自動車屋の知り合いがいて、かなり安く済ませてもらっても、89,000円と言う状況でした。

 

90,000円と見て、2年に一回ですので、
90,000円÷24ヶ月=3,750円(月額)

 

自動車税に関しては、10,800円ですが、中古車で、13年を超えている場合、12,900円の自動車税が、毎年かかります。
10,800÷12ヶ月=900円

 

 

一番曖昧な金額になってしまいますが、自動車保険
万が一事故を起こしてしまったときに、入っていないと大変なことになりますから、確実に入っていたほうがいいとは思います。

 

また、20代の自動車保険で、大体年間60,000円強となり、
30代だと年間40,000円前後です。

 

20代の場合
60,000円÷12ヶ月=5,000円

 

と言う感じで、車にかかる金額って、結構色々あるんですよね!
トータルいくら掛かるの?って事で、今挙げた金額の合計

 

 

36,650円

 

 

この金額が、今の一人暮らしの費用(1ヶ月)に加算されると言うことになります。

 

スポンサードリンク


 

一人暮らしの費用を見直す‼




では…、一人暮らしの固定費ってどれ位かかるものなの?
ってことなのですが、かなり人それぞれ、金額には大きな差が出てしまいますよね。

 

 

手取り20万円なら、家賃は、50,000円位に抑えたい所です。
収入の3分の1と言われますが、正直、車の購入を考えているなら、50,000円位に抑えるのがベストかと!!

 

 

  • 家賃     50,000円
  • 携帯代    10,000円
  • 電気ガス水道 10,000円
  • 食費     30,000円

 

 

ざっと、考えても、これだけで、10万円は固定費としてかかります。

また、何だかんだで、日用品や、交際費などもキープ、更には、貯金と言う事を考えると、節約しても150,000円位にはなってしまうでしょうね。

 

 

 

そう考えると、それプラス先程の、36,650円がプラスされるということになりますので、軽自動車を維持するだけでも、手取り20万円では結構カツカツ…。
決して余裕のある生活とはいえない状況になりそうです。

 

僕は、一人暮らしを始めて、車のローンは、考えたことはありますが、手取りは16万円とかだったので、
もっと不可能に近い状態でした。

 

 

しかし、今現在、軽自動車は所有中。
僕の場合は、節約を考えるより、収入を増やす方法を考えました。

 

まとめ


手取り20万円で一人暮らしと言う状況を考えると、車のローンを組むのは、正直あまりおすすめ出来ないです。
確かに、便利です。

 

が、その前に、手取り20万円を奪還する方法を考える。

 

と言う事を先にしたほうが、優先順位としてはいいのではないかと…。

 

 

今の時代、終身雇用なんて事も考えられないですし、大学を卒業して、やっと就職できた!と、その苦労した、就職先を辞める…
と言うのは心苦しいかもしれませんが(苦笑)

 

 

個人的には、車を持ちたいと思うのなら、先に収入アップを考えます。
その方法が何なのか?

  • 転職なのか?
  • 掛け持ちでバイトをするのか?
  • 副業をしてみるのか?

車を持つ理由を明確にして、その明確になった理由に、本当に自分が突き進めるなら、上記の様な選択肢の中で行動してみて、車のローンを組むこともOKだと思います。

 

しかし、自分の時間のゆとりや、経済的ゆとりまでもを奪う位なら、なくても生活は出来なくはないのではないか?と思ってしまいます。

 

 

最悪、車の免許は持っている!
という方なら、自動車にこだわらず、原付きを購入するという手もありだと思います。
車が必要なときだけ、レンタカーするとかでもいいと思いますしね!!

 

選択肢は意外とありますよ♪

 

【関連記事】
一人暮らし インテリア1k(10畳)の男の部屋!カッコいいをテーマに。
30代男性の平均年収!理想と現実の差を比べてみた

 



 

はてなブックマークもお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

-一人暮らし【体験談】
-, , ,

執筆者:


管理人のヒロ兄です!
出身地:愛知県
36歳独身一人暮らしのブログ

一人暮らしの体験談!
猫との暮らし
趣味のバスフィッシングのことを中心にブログを書いています。

管理人ヒロ兄の更に詳しいプロフィールはこちら


一人暮らしインテリアランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

【ボディメイクのやり方講座】

【女性の為のボディメイクブログ開設】