メモラボ

 

メモしておきたい情報をブックマークで解決!

スポーツ

アンナクルニコワの現在はモデル等で活躍。収入源や年収は?

投稿日:2016年4月3日 更新日:

ロシア女子テニス界のバービー人形
と言われたアンナ・クルニコワの現在…

スポンサードリンク




アンナ・クルニコワ選手と言えば、
女子テニス界で、シャラポワ選手よりも
先立って、妖精と言われた、人気の選手ですよね。

その美貌と、抜群のプロポーションは健在。
現在、年齢は34歳。


身長は180センチ、体重56キロ。

スリーサイズは、86/61/86
と言う女性なら憧れる様な体型を
持ち合わせている彼女ですが、
現在は、何をしているのか??

テニスでは、あまり活躍していないのに、
収入はどうなってるの?って言う疑問。


acceptその驚異のプロポーションをいかしたモデルでの活躍

テニス界では、大きな成績はないものの、
14歳の時にプロデビューし、
15歳には全米オープンデビュー
と言う時点でかなり話題を持っていて、
更には、その美貌がファンを集め、
今でも、沢山のファンがいます。


スター性は抜群、プロポーションも抜群
と言う事で、
現在はファッション誌の表紙を飾るなどの
モデル活動をしていると言う事。

アンナ・クルニコワは芸能系の方の業界で
現在は幅広く活動しているようで、
旦那さまの、エンリケ・イグレシアスの
ミュージックビデオ等にも出演しているんですね。


エンリケ・イグレシアスさんとの
交際も芸能関係には、かなりのキッカケを
与えたのではないかな??と思います。


acceptアンナ・クルニコワ選手の収入源

勿論、モデル活動等のギャラや、
出演料も収入源の一つでしょうけど、
FacebookやInstagram等には、かなりの
フォロワーさんがいますからね。


女性からもこれだけの美貌をもっていますから、
美容やファッションなどの注目も高いはずですから、
モデルの傍ら、そうした美容関係の企業との
契約などもあるかも
しれませんね。

どちらにしても、旦那さんも相当人気な方ですし、
収入には困ることがないような、セレブです。

Facebookに関しては、366万人のフォロワーさんが
いるとのことで、それだけでも、注目度
というかファンの多さには驚かれます。

テニス界からは、遠ざかってしまいましたが、
日本でもファッション誌などで
現在もお目見えすることがありそうですね。


テニス以外でも、活躍されることを期待しています。

【関連記事】
アンナクルニコワ症候群とは…ロシアの造語?驚愕の美貌

スポンサードリンク

-スポーツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニック・キリオス無気力プレーの対戦相手、誰?動画を検証!

Tweet Tweet ニック・キリオス無気力プレーの対戦相手、誰?動画を検証! 男子プロテニス上海マスターズでニックキリオスが、 無気力プレーで罰金が発生したと言う事で、 ちょっと気になりますね(苦 …

I・カルロビッチとJ・ドナルドソン、ランキングやプロフィール!全米オープンテニス錦織選手と対戦の可能性

Tweet Tweet 全米オープンテニス!4回戦、錦織圭選手の 対戦相手は、I・カルロビッチと J・ドナルドソン!どっち!? スポンサードリンク あわせて読みたい記事 アンディーマレーと錦織の対戦成 …

アンナクルニコワ症候群とは…ロシアの造語?驚愕の美貌

Tweet Tweet 女子テニス会のアンナ・クルニコワ 現在、34歳となった、アンナ・クルニコワ選手。 スポンサードリンク あわせて読みたい記事 アンナクルニコワの現在はモデル等で活躍。収入源や年収 …

リャオレンレイ利き腕や持ち玉は?最高投球速度は154キロ!

Tweet Tweet リャオレンレイ利き腕や持ち玉は? 最高投球速度は154キロ! プロ野球ドラフト会議で 突如現れた台湾の投手、リャオレンレイ! スポンサードリンク あわせて読みたい記事 転職を考 …

作新学院、今井達也の出身中学はどこ?所属クラブチームは…

Tweet Tweet 作新学院、今井達也の出身中学はどこ?所属クラブチームは… 夏の甲子園、作新学院のエースの 今井達也選手が今絶好調で話題になっていますね! スポンサードリンク あわせて読みたい記 …

サイト内キーワード検索

2015-06-01 11.21.52
小山慶一郎君に似ていると言われる
30代独身男子です。
猫と暮らしているので猫ネタ多め。(雑種:キジトラ)

◆知識は財産なり♪
◆人生は何もしないにはあまりに長いが、
何かをするにはあまりに短い。

管理人の詳しいプロフィールはこちらの記事の最下部へ